京都東山おせち通販・道楽 「新玉の息吹」

大人数向け料亭おせち

江戸・寛永年間創業380余年を刻む伝承料理を提供する料亭「道楽」。創業当時の面影を残す数奇屋造りの建物が印象的です。十四代目が手掛けるのは”余計なものが入っていない”本物の京料理。贅を尽くした旬の味わいでもてなします。

「新玉の息吹」は食べるのがもったいないほどの鮮やかな色彩。中央で踊るロブスターに思わず目を釘付けになります。工夫を凝らした風味豊か品が全56品。心躍るほどにぎっしりと収まっています。バランスの良い取り合わせは、最後の最後まで”おいしく”楽しめる品揃え。まさに、おせち料理の決定版といえます。

京都東山・道楽監修おせち通販 新玉の息吹(あらたまのいぶき)

道楽 監修おせち「新玉の息吹」はこんなおせち!

老舗のこだわり詰め込んだ特大重!都の粋が香り立つ創業380年、京都東山の老舗料亭『道楽』監修のおせち。京料理の伝統を守り続ける14代目当主の飯田料理長がこだわり抜いた格式高い「道楽」は、目利き主婦が「最もおせちを購入してみたい料亭人気No.1」にも選ばれています。京都には数多くの伝統行事が残っていますが、そんな日本の”美”を料理の世界で伝えるべく、お正月らしい寿をおせちの中で演出。より華やかに鮮やかに初春を彩ってくれます。59品目(約5~6人前)

壱の重(21品目)

壱の重の中身

弐の重(18品目)

弐の重の中身

参の重(20品目)

参の重の中身

料理長こだわりの品々はこちら

いわし梅煮・・・日本近海で捕れた新鮮なイワシと国産のウメを醤油と砂糖で炊きあげました。骨ごと食べられる一品です。
さごしおぼろ巻・・・出世魚のサゴシ(サワラの幼魚)を酢〆にし、おぼろ昆布に包みました。
きんとん&栗甘露煮・・・甘さを抑えすっきりとした後味で、くどさを無くした一品です。餡をベースに食べやすく仕上げました。
天然あわび煮貝・・・独特の製法で甘辛く煮たあわびの煮貝です。
ロブスター・・・鮮度の良いロブスターを高温蒸気で蒸し、旨みを閉じ込めました。

お重寸法 縦約25.7cm x 横約25.7cm x 高さ約18.6cm 特大重
お届け日 2019年12月30日
消費期限 2020年1月2日
お届け状況 豪華に重箱に盛り付け、冷蔵状態でのお届け
保管 そのまま冷蔵庫で保管
価格 32.000円

>>料亭おせちご希望の方は、料亭おせち一覧をご覧ください<<

タイトルとURLをコピーしました